始動!ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFPジャパン)平和を求める元自衛官と市民の会


このたび、日本の元自衛官と市民の有志による、VFPとの連携団体
「ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFPジャパン)」を設立する運びとなりました。

自衛官ってどのような人たち? 日本を守るとは? 国防予算が増えるとどうなるか?

わたしたちは、

「戦場のリアル」と「戦争する国の経済のリアル」 を

みなさんに考えていただくことを通じて、平和をつくっていきたいと考えています。

※写真は昨年度米国VFPメンバー来日時のものです。

主催イベント

2017/5/25:VFPジャパン設立プレイベント
ベテランズを知ろう〜「テロリストは僕だった」を観て〜
お話 大矢英代さん(元琉球朝日放送 本ドキュメンタリーの製作者)
井筒高雄さん(VFPジャパン代表・元自衛隊レンジャー隊員)

■ 設立記念プレイベントの様子

2017/6/9:設立記念シンポジウム
[基調講演] 経済学者・金子勝氏、米国VFPからPTSDのスペシャリスト、サム・コ-ルマン氏(カリフォルニア州立大学ロングビーチ校、アジア・アジアンアメリカン研究学部講師)をお迎えし、「戦場のリアルと戦争する国の経済のリアル」について考えます。

■ ご案内:設立記念シンポジウム

イデオロギーからリテラシーへ。
世界とつながる新しい平和活動をぜひごいっしょに。


ベテランズ・フォー・ピース(VFP) 平和を求める元軍人の会とは?

1985年、米国で従軍経験のある元軍人(ベテランズ)と軍人の家族、およびその賛同者により結成された国際的な平和団体です。
国連NGOとして認定され、メンバーは全世界に約8000人、支部は140支部存在します。

元陸軍大佐でイラク戦争に反対したアン・ライト氏、オリバー・ストーン氏やオノ・ヨーコ氏もメンバーです。

戦場を知る者たちを中心に、英国の元軍人ら「VFP UK」など、海外の連携団体と共に、紛争各国での反戦アピールや戦争による経済構造の真相などを世界に訴えています。

https://www.veteransforpeace.org/